トレーニングメニュー

ライフキネティックをジュニアサッカートレーニングに活用【判断力育成】

Life Kinetikトレーニングメニュー
lifeiscafe
この記事は約6分で読めます。

こんにちは。

kouheiです。

最近めちゃくちゃ気になっているトレーニング方法があります。

それは、

「ライフキネティック」です!

子供のトレーニングとして良いらしいというのを聞いたので、

早速調べてみました。


ライフキネティックをジュニアサッカートレーニングに活用【判断力育成】

ライフキネティックとは

脳トレと運動を組み合わせたエクササイズです。

主に期待される効果は、

・学習能力の向上

・スポーツパフォーマンスの向上

・メンタルヘルスの向上

・認知機能の向上

・仕事の効率向上

などが期待されます。

なにより良いなと思った魅力的なポイントは、

「誰でも楽しく、簡単に出来るところ」

こういうところが良いですよね。

ライフキネティック開発者は?

このライフキネティックを開発されたのは、

ドイツ人有数の運動指導者「ホルツ・ルッツ氏」です。

【 ホルツ・ルッツ氏 の経歴】

・ミュンヘン工科大学

・認定スポーツインストラクター

・UEFA-A ライセンス(ドイツサッカー指導者ライセンス)

・ライフキネティック創設者

脳科学研究者や学習指導研究者との共同開発で、

独自プログラムを開発したものです。

最近雑誌でもライフキネティックが話題に

日経トレンディ2022年1月号のP,63に掲載されていました。

子供から大人まで脳の力を最大限に引き出す効果が期待されています。

最近では海外のトップサッカークラブや、Jリーグチームの練習にも取り入れられています。

ライフキネティック公認トレーナーの方いわく、

取り入れたクラブがすぐにリーグ優勝欧州王者になるなど結果も出ている。

野球では甲子園に出場した強豪校も導入している」との事。

そうであればやるしかないですね!

でも、具体的にライフキネティックってどんなものなのか?

さっそくみていきたいと思います。

例えばライフキネティックってこんな感じ

ライフキネティックが紹介されていました。

記事で見つけたのを紹介しますと、

このライフキネティックトレーニングは難しくなく、

赤・青・黄色の3色ボールを使ったトレーニング。

①数名で輪を作る

②初めは赤いボールを適当に投げて渡していく

③その時に「自分の名前を「〇〇です」と言いながらも

ある程度出来てきたら、

④黄色のボールを追加

⑤黄色は投げる相手の名前を言いながら渡す

最後に、

⑥青いボールを追加

⑦青色は「次に投げてほしい人の名前」を言いながら渡す

3つのボールになると脳が混乱してくる(笑)

これがこのトレーニングの特徴!

脳が考えるのと同時に身体も動いている。

認知能力と視覚機能を高めることが期待できるとの事です。

あの元ドイツ代表Jリーガーもライフキネティックを!!

2017年~2019年にヴィッセル神戸で活躍されていた、

ルーカス・ポドルスキ選手もドイツ代表時代にライフキネティックを実践されていたとの事。

2006年から2016年までドイツ代表をされてその後、

ヴィッセル神戸に来られた時は衝撃でしたね!

ライフキネティックをジュニアサッカートレーニングに取り入れよう

このライフキネティックは、

脳に刺激を与え、脳機能と神経伝達機能強化を促します。

このトレーニングにより習得した条件をより早く新しい条件に適応させることが簡単になります。

なので、
・最少労力でパフォーマンス向上

・空間認識能力、適応性の増加

・動作スキル向上

・バランス能力向上

・手-目、足―目の協調性の増加

・学習能力、記憶力の向上

どうもライフキネティックトレーニングを行う事で、

脳、神経伝達能力が飛躍的に向上するようなイメージですね。

ライフキネティックをどれくらいすればいいのか?

週1回、60分ぐらいのトレーニングを行えば、

数週間後には効果が実感できるみたいです。

それであれば週末の練習メニューに取り入れられそうですね。

ライフキネティックを高齢者の認知トレーニングに

今から超高齢化社会と言われている昨今ですが、

このライフキネティック公式によれば中高齢者の、

・認知機能低下予防

・介護予防

にも大きな効果を発揮すると考えられています。

実際に認知予防に効果があるなら医療業界に携わる者として期待すると同時に広めていきたいですね。

ライフキネティックが仕事にも期待される効果

脳や神経にいい効果がありそうなので、

仕事についてもこう書かれていました。

・頭の切り換え能力の向上

・理解が向上する

・キャリアパスとそれに必要な変化能力の向上

・視覚、注意力の向上

・認知能力の増大に伴う先見性の向上

頭の切り替えが早くなってキャリアパスにつながるなら、

これは自分でも実践するしかないですね!!

ライフキネティックがわかるおすすめ動画

調べている時にライフキネティックがわかる動画を、

いくつか見つけましたのでご紹介いたします。

【ライフキネティックジャパン】
ライフキネティックをアニメでご紹介

https://www.youtube.com/watch?v=3k5VAgJRHOw

 

【ジェフユナイテッド市原・千葉公式チャンネル】
深井 正樹 普及スクールコーチ ライフキネティックに挑戦!!

https://www.youtube.com/watch?v=7QnrKl42s7M

 

【山梨学院高校サッカー部】(前編)

https://www.youtube.com/watch?v=u1dWea-7IzU

 

【山梨学院高校サッカー部】(後編)

https://www.youtube.com/watch?v=u1dWea-7IzU&t=0s

 

有名サッカークラブチームから、

全国高校サッカー大会優勝高校なども取り入れていトレーニングなんですね。

最後に

過去、記事にも書いたように小学生年代のゴールデンエイジ期の選手たちと関わるので、

少しでもあらゆる能力を親としてもコーチとしても伸ばしてあげたいです。

(過去記事はこちらです)

伸ばせる可能性があり、しかもやって楽しそうなトレーニングで、

プロスポーツ選手も取り入れているライフキネティックなので、

どんどんチーム練習に取り入れてみたいと思います。

まずは体験会に参加してみようかな。

また参加しましたらアップしたいと思います👍

最後までお読みいただきありがとうございます!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


タイトルとURLをコピーしました