【読書】

【ゼロ秒思考】が悩みをスッキリさせる一番簡単で継続出来る!その方法は?

reading【読書】
この記事は約9分で読めます。

お名前.com

快適な運用を追及した WordPress専用高速サーバー Z.com WP

lifeiscafe

名前:kouhei
年齢:40歳
職業:薬局で営業職
・子供のサッカーコーチさせてもらってます。
・twitter朝活、ブログ運営
・DX
・ExcelVBA勉強中
・ビジネスコーチング勉強中

lifeiscafeをフォローお願い致します!

こんにちはKouheiです。

今日は「ゼロ秒思考」の本について書こうと思います。

~ 今日のおすすめ本 ~ これで悩みスッキリ!

「ゼロ秒思考」 著者:赤羽 雄二 様
出版社:ダイヤモンド社

先日、友達が勧めてくれた「ゼロ秒思考」
この本は、
考える力を養うことが出来る本です。

私が実際にゼロ秒思考を読んで感じた事を、
書いていきたいと思います。

こんな方にお勧めです!
こういう方に是非読んでほしい。
私は昔こんな状態でした。

・深く考える事が出来ない
思考力を高めたい
・考えをまとめようとすると頭が動かなくなる
・現状の把握、課題整理が出来ない

読んで行動すれば必ず変わります!

ゼロ秒思考が出来るとこうなります。

・思いを可視化でき客観的に自分をみれる。
      👇
・どんどん深く考えられるようになる。
      👇
・多面的、多角的に物事を見れるようになる。
      👇
・書いた用紙を見ていると考えがまとまってくる。
      👇
   頭がスッキリしてくる!!
 

私はこの本を読むまでは一つの事を毎日毎日、
ああでも無い…こうでも無い……と考えていました。

いつも色んな事を同時に考えている様であまり深く考えてなく、
”モヤモヤ”した状態がずっと続いていました。
仕事では、
・やりたい事
・今やらないといけない事
・その仕事には期限がある事、無い事
等を考えたりして毎日仕事をしているつもりになっていました。

でも、その状態はいつも”モヤモヤ”しているだけで、
頭の中の悩みがスッキリしている状態ではありません。

そんな時、
友達が勧めてくれた「ゼロ秒思考」を読んで、
いかに自分が考えている様で実は、
あまり物事を深堀り出来ていないのかハッキリ感じました。

いつもこんなずっと”モヤモヤ”した状態は、
本当に苦しい……。
いつも何かに悩んでいて答えが無く、
ただ”モヤモヤ”しているのはツラい。

そんな気持ちを抱いている方は、
是非ともこの本を読んで未来を明るく変えて欲しいです。

「考え方が浅い」「空回り」は訓練不足

私は、考えている様で実は考えがまとまっていない、
空回りの状態がずっと続いていました。

なのでいつも頭の中は”モヤモヤ”……。

物事の見方、考え方が浅く
(自分では浅いとそこまで思っていなかった(笑))表面的にしか
見ていませんでした。
論理的に考える”クセ”はついていませんでした。

では、
どうしたらいいのだろう?

「思考の整理」

例えば一つの事を考える。
その事が解決すればいいですが解決しなかった時、
頭の中でその問題がぐるぐる回り続けます。しかもぼんやりずっと…。

そうした状態の思考物が、いくつも頭の中にあって、それに毎日毎時間、頭の隅っこを
乗っ取られている状態では、思考(脳)をフル回転さす事が出来ない。
そして常に解決していない事、”モヤモヤ”が常に頭にある状態になってしまう。

では、
どうすれば…?

「ゼロ秒思考」で「深く考える」

ゼロ秒思考を読んで学んだこと。
それは「ゼロ秒で深く考えること

ではゼロ秒で深く考えるとはどういう事なのか?

まずは物事を少しずつ掘り下げて考える”クセ”をつける事が大切です。
普段から少し意識を変えて、いつもより少し深く考えるようにしてみます。

①の事柄は、
②という考えや思った事、
③という考えや思った事がある。
では②と考えた時、
④、⑤、⑥など考えられる。といった感じです。
いきなりは難しいので、

最初は思いついた事をひたすら紙に書く!
書いて書いて書きまくる!

これだけです。

これだけなのですが、
この「紙に思いつくがまま書く」が、
とても重要で効果的です。

ですが、
初めは結構書けないんです(笑)

そして著書の中に少しルールがあって、
最善の方法です。

A4用紙に1件1ページで書いていく。

ゆっくり時間をかけるのではなく1ページ1分以内にさっと書く。

毎日10ページ書き、フォルダに投げ込んで瞬時に整理する。

「ゼロ秒思考」より

「ゼロ秒思考」でだんだん書けるようになる!

私の場合、1分がすごく短くて、1個か2個書ければいい方でした。

でもず~っと書きまくっているうちに少しずつ2個が3個、3個が4個と、
書けるようになってきます!

実践してみて一番良いと思った事は書いているうちに少しずつですが、
頭の”モヤモヤ”整理されていく感覚
だんだんわかってくる事でした。

仕事の内容だけでなく普段の生活、例えば…

  • 彼氏、彼女の事
  • 仕事の上司、部下の事
  • 仕事のプロジェクトの事
  • 人間関係の事

何でも書いて書いて書きまくって下さい。

書いていった後、きっと気持ちも頭もスッキリしていきます♪

書けば書くほど頭の中がスッキリしていきます。

最近は職場でもゼロ秒思考のやり方を取り入れてチームの課題を洗い出すときにも使っています。

チームや部下の育て方についてはこちらでも書いています。

【部下を育てる】- 共に育つ上司になる -
部下は楽しそうに働いていますか?初めて部下が出来た、部下の成長で悩んでいる方に是非読んでほしい。上司と部下の関わり方は子育てと同じです。成長させようと詰め込むのは良くない。部下がそのうち上司になった時に苦労しない様にサポートしてあげたいですね。

まとめ

考えるというのは、
体を鍛えて筋肉がつくのと同じで、
頭も考える事を繰り返し行う事で、
思考のトレーニングになり、
思考力が身に付きます。

1分という時間的ストレスをかけた状態で、
思考のトレーニングを行う事で、
脳が活性化され深く考えるに繋がるのだと思います。

初めはしんどいかもしれませんが、
「ゼロ秒思考」のやり方は、
本当にすぐ出来るようになってきます♪

皆様の悩みがスッキリして快適な人生が送れますように、
この記事が誰かの役にたちますように☆

読んで頂きありがとうございます♪

快適な運用を追及した WordPress専用高速サーバー Z.com WP

お名前.com

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました